• tatsuro mizukami

今日の患者さん(前立腺炎3回目)

来院前の状況

20代  男性 会社員

前立腺炎/下腹部の違和感、頻尿(1時間に1回)

二月に急性(細菌性)の前立腺炎を発症し、強い痛みと熱感を感じた。その後、抗生物質の服用により痛みはかなり治り一時期は問題なかったが、その後の海外旅行中に再び症状が現れ、現在の状態になった。今はリリカを服用していて、本人的には『頻尿に効いている気がします』とのこと。


治療1回目

今は研修中で札幌にいるらしく近く異動になるかもしれないとのこと、早く結果を出さなくてはならない。身体を見ると下半身に疲労が溜まっていて重そう、腎虚、頭項部にコリが強くあり、頭痛もたまにある。初回なので腎虚証を補って、下半身中心に刺鍼した。番手は細め。リリカは出来れば減らしたほうが良いことを伝えました。


治療2回目

1回目から3日後に2回目の治療をした。病院に行って相談の結果、リリカはやめることにしたらしい。今は頻尿も改善し、違和感も感じていないとのこと。その代わり首のコリ感が気になるらしい。基本は一緒だが、頭項部の刺激を強めに刺鍼した。


治療3回目

2回目から9日後に3回目(今日)の治療をした。頻尿、下腹部の違和感共に戻ってきた。その代わり首かたの症状はスッキリしているとのこと。目が充血している。身体を触ってもやはり下半身が重く冷たい。上実下虚の状態に戻っている。仕事の疲れとストレスが症状を悪化させているようだ。少し番手を上げて刺激量を増やして治療した。治療後は『スッキリした』と言って帰られました。


まだ年齢も若く、発症して間も無いためおそらくすぐに良くなると思うが、仕事のストレスと疲労が増悪因子として邪魔をしている。


鍼灸指圧 Sweep