• tatsuro mizukami

今日の患者さん(自律神経失調症 3回目)

30代  男性 無職


来院前の状況

自律神経失調症/頭痛(10年前から時々)、呼吸困難(たまに)

慢性の腰痛や肩こりもある。10年ほど前から緊張性の頭痛に悩まされてきた。病院で筋弛緩剤の処方を受けたが改善せず、最近になって呼吸が上手くできず、パニックになる事が度々ある。仕事はずっと営業職をやってきたが、1年ほど前に事務職に異動になった。今は無職で親と同居している。独身。


治療1回目

顔色は赤く、手足は冷たい。頭と首の境目にひどいコリ感がある。背中の脊柱のキワにコリ感がある。自律神経失調症の典型的な所見が観られる、浅い鍼で手足のツボをとり、頭項部には3番でしっかり刺した。その後背部のツボを丁寧に刺激し、腰の腎兪に3番置鍼で終了。終わった際に『スッキリしました』と言って帰られました。


治療2回目

1回目から8日後に2回目の治療をした。前回の治療後2日くらいだるい感じがしたが、強い頭痛はなくなった。呼吸困難もおこっていない。病院の薬は継続して服用している。1回目とほぼ同様に治療した。


治療3回目(今日)

2回目から7日後に3回目(今日)の治療をした。頭痛がかなりなくなった。肩こりを少し感じる。触ると首から肩にかけてと背中のコリ感がかなり無くなってきた。顔色も健康的になってきた感じ。仕事も休んで、ストレスが無いせいか順調によくなってきている。もう少し続けてみて安定しているようなら、終了して

もいいかな。


鍼灸指圧 Sweep

70回の閲覧

011-206-6564

患者様のお宅に往診している際には、ケータイに転送されます。

そのままお待ちください。