病院でも症状が治らない方が

Sweepの施術を選んでいます

骨盤痛症候群(こつばんつうしょうこうぐん)

こんな症状で悩んでませんか?

排尿時や射精時に痛みや不快感がある  

お尻の穴のあたりに痛みや不快感がある

太ももの内側に痛みや不快感がある

足の裏にうずくような痛みがある

下腹部や膀胱部に痛みや不快感がある

ペニスの先端や根元に痛みや不快感がある

下腹部が張る

以上のような症状の方は骨盤痛症候群の可能性があります。

骨盤痛症候群慢性前立腺炎頻尿でお困りの方はお気軽にご相談下さい。

Sweepは骨盤痛症候群専門の鍼灸院として、骨盤痛、排尿のトラブルに柔軟に対応いたします

病院の泌尿器科に長い間かよっても改善しない痛みや排尿トラブルでお困りの方はお気軽にご相談下さい。薬を飲み続けたくない場合にも、副作用や依存性のない鍼治療は最適です。

こんな方に選ばれています

年齢のせいだからとあきらめている​ ⇨ 年齢に関わらず効果があります

薬を飲み続けたくない ⇨ 副作用のない治療法です

骨盤痛症候群は治らないと思っている ⇨ 完治した患者さん多数

整体やマッサージでも効果がなかった ⇨ 鍼灸治療独自の効果があります

良くなったり悪くなったりを繰り返す ⇨ 体質を改善し根本から治療します

喜びの声 患者さんから頂いた治療の感想です

治療方針

Sweepは全身を診て骨盤痛症候群を改善させます。症状のある所にだけアプローチしても根本的な治療にはなりません。

Sweepは全身の中から原因を探し、その治療点(ツボ)に施術します。主な治療点は首、腰、骨盤、手、足です。

​必要に応じて鍼の上にお灸を置いて行なう灸頭鍼(きゅうとうしん)やマッサージも行ないます。とても心地よい施術で眠ってしまう方もいます。

Sweepのやり方

  • ​慢性前立腺炎を独自理論で分類

  • 全身を診て、原因を特定

  • 直接触れられない深層筋にもアプローチ

  • ​内蔵の働きを整える

​安全な理由

  • ​100%ハリは使い捨て

  • 消毒を徹底しています

  • 国家資格の鍼灸師が行ないます

病院では『原因不明』でも身体には表れています

病院で受ける検査は大変重要ですが、異常が見つからなければ『原因不明』として扱われ、効果がないにも関わらず処方された抗生物質などの薬を飲み続けることになります。

​病院では、筋肉の緊張やコリ、姿勢の問題が見逃されてしまいます。当院では、病院の検査では解らない身体の信号をしっかりと調べます。

Sweepの骨盤痛症候群の捉え方

​当院では骨盤痛症候群は男性であれば慢性前立腺炎。女性であれば間質性膀胱炎と診断される病態と基本的には同じであると考えています。

病院によってそれぞれですが、会陰部など骨盤周囲に慢性的に痛みがあり、血液検査、尿検査、CTやMRIなどの画像検査で原因が見つからない場合には骨盤痛症候群だったり慢性前立腺炎と診断されるのです。

 

​当院では骨盤痛症候群や慢性前立腺炎は同様の治療をしていますが。どちらの病名でも効果が確認されています。